20代にもかかわらず虫歯が多い僕がついに入れ歯の危機!インプラントという歯科治療を実施する方向で現在検討中。
手術後の経過 | 歯治療日誌 | 今までの経緯 | インプラント | 虫歯予防 | 確定申告 | はじめに | Twitter投稿 | 未分類 | 
カテゴリー
スポンサー1
リコメンド
配送料無料!
電動歯ブラシ
" "

ガム デンタルフロス


薬用歯磨き粉


【医薬部外品】デンタルポリスリンス


GUM歯間ブラシ


危ない歯医者さんの見分け方


インプラント歯科医の選び方


キシリトールガム
インプラント歯科治療日記
≪2008.04  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2008.06≫
プロフィール
昔から虫歯が多かったのですが、ついに歯を抜かなくてはならないと宣告されました。。 でも、お金をかければいろいろな方法があるとのこと。 そんな歯の治療の状況を書き綴るブログです。

歯医者嫌い

Author:歯医者嫌い

カウンター
検索
 
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
リンク
QRコード
QRコード
RSSフィード
FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム
「 2008年05月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.05.09 Fri
インプラント用にCTスキャンを取る
インプラント歯科治療用にCTスキャンをとってきました。

事前に予約し、だいたい40分程度必要とのこと。(実際は15分程度でおわりました。歯の部分のCTだとほとんど時間がかからないのだと思います。)

CTスキャンをとる病院についたら、まずはアンケートのようなものを書きました。
最近はどこの病院に行っても書く、いままでの治療の経験や、治療の方針についてのアンケートに加えて、
体の内部に手術等による金属などが入っていないかという質問も含まれていました。(銀歯とかも書くべきなのか迷いましたが、特に書きませんでした)

そのあと、着替え。
といっても、歯の部分のCTなので、服はそのままで良く、メガネや顔付近にある金属類(ピアスとか)を全て取る。また、入れ歯や差し歯がある人は取る必要があるようです。

そして、CTを取る部屋へ。
良くテレビとかで見る丸いドーナツ状の機器がありました。
ベッドに寝転がり、口に綿を挟み顔の位置を決められます。そのまま動かないでと言われますが、ちょっと緊張もして、なかなかつらいです。
顔を固定するマジックテープみたいのがあると便利なのに。と思いました。

まずは、テスト撮影ということで、1分くらいじっとしています。
テスト撮影実施後、問題なかったのか、そのまま本番撮影へ。
何分くらいでしょう。2分から5分くらいで終了しました。撮影状況を確認してもらい、問題がなかったようなので、そのまま終了。

そして、お会計。
2万ちょっとでした。クレジットカードも使えたのでよかったです。

撮影した写真は直接歯科医院の方に送付いただけるとの事です。
全部で15分程度。あっという間でした。

写真を撮ったということと、次回の予約を歯科医院にしました。
GWや、その後の予定もあり、次の診察はちょっと間が空きます。


スポンサーサイト

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
歯治療日誌    Comment(9)   TrackBack(0)   Top↑

2008.05.06 Tue
抜歯後の回復状況(2)
抜歯後約2ヶ月経過した状態です。

after_bassi2


抜歯した部分の穴も塞がり、非常にきれいに回復してきているようなので、安心しました。
最初は大きな穴が空いていて、塞がらないのではないかという不安がありましたが、このようにきれいになってとても安心しました。

抜歯後の回復状況(1)」に書いた時点では、ご飯の食べ難く、食べ物が詰まるといったことがありましたが、現在はそのような事もなくなりました。
でも、固いものを食べるときは噛み切れないため、意識的に使わないようにしています。
インプラント実施まで、定期的に回復状況を書いていきたいと思います。


テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
歯治療日誌    Comment(32)   TrackBack(0)   Top↑

2008.05.02 Fri
抜歯後の状況確認・インプラント治療OK?
歯ブラシの練習から2週間後、状態を再度確認するため、歯医者に行きました。

今日はレントゲンを取り直し、最新の歯の回復状況を確認しました。
回復状態は非常に良いようで、もう1ヶ月ほどしたらいつ実施しても大丈夫だろうとのことです。

この状況をみて、まずはCTスキャンを撮り、手術の準備をするとのことです。
CTスキャンは、かかりつけの医院のとことろ、外部のCTスキャン専用の病院どちらかで撮ってきてほしいとのこと。
どちらかを選べるようです。
ただし、外部は鮮明にとれるものの、金額は2割ほど内部と比べて高いらしいです。

連絡先と、撮ってほしい部位の説明書等を記した申込書をもらい、本日の診察は終了です。


僕は、とにかくリスクが低いほうが良いと思い、ちょっと高いけれども鮮明に取れる方にしようと思っています。


テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
歯治療日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。