20代にもかかわらず虫歯が多い僕がついに入れ歯の危機!インプラントという歯科治療を実施する方向で現在検討中。
手術後の経過 | 歯治療日誌 | 今までの経緯 | インプラント | 虫歯予防 | 確定申告 | はじめに | Twitter投稿 | 未分類 | 
カテゴリー
スポンサー1
リコメンド
配送料無料!
電動歯ブラシ
" "

ガム デンタルフロス


薬用歯磨き粉


【医薬部外品】デンタルポリスリンス


GUM歯間ブラシ


危ない歯医者さんの見分け方


インプラント歯科医の選び方


キシリトールガム
インプラント歯科治療日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール
昔から虫歯が多かったのですが、ついに歯を抜かなくてはならないと宣告されました。。 でも、お金をかければいろいろな方法があるとのこと。 そんな歯の治療の状況を書き綴るブログです。

歯医者嫌い

Author:歯医者嫌い

カウンター
検索
 
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
リンク
QRコード
QRコード
RSSフィード
FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.01.16 Wed
今までの経緯(2)
1本目の虫歯の治療。
これは、治療が完了するまで、結果的に8ヶ月くらいの時間がかかりました。

=虫歯の状況=
歯の上の部分はほぼ虫歯で、さらに根っこにも虫歯が入ってしまっているとのこと。

=治療の方針=
極力今の歯を残す方向で進める。しかし、状況を診察するのと、自然に回復力にも任せるので時間を要してしまう。
さらに、治療の過程で回復するようでなければ、歯を抜く必要が出てくる。とのこと。
抜く必要がある場合は、インプラントか入れ歯か、そのまま放置という方法があるとのこと。

まずは、上記の説明してもらい、了解したうえで治療に入ることにしました。


スポンサーサイト

テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
今までの経緯    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://dental184.blog42.fc2.com/tb.php/8-fde778e4

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。